木の家の生活を創造する会社

Taka創造建築舎 | 木の家の生活を創造する会社
Taka創造建築舎 | 木の家の生活を創造する会社

2021年2月1日 | 新着情報

あっTaka通信 2021年 2月号

あっTaka通信最新号 2021年 2月(第168)号が発行されました。

今月の特集は・・・

◎<トピックス①>グリーン住宅ポイント制度が始まります

一定の性能基準を満たす住宅の新築や、空き家バンク登録住宅や東京圏・災害リスクが高い地域からの移住するための既存住宅の購入、性能向上を目的とした住宅のリフォームなどを対象としたポイント制度が始まります。

新築の場合は最大100万ポイント、リフォームの場合は最大60万ポイント(既存住宅購入を含む)が発行されます。ポイントは一定の要件に適合する商品に交換出来たり、一定の要件に適合する追加工事の代金に充当出来たりするようです。時期など更に詳しい内容が発表されましたら随時紹介していきます。

◎<トピックス②>配管の凍結にご注意を!

外気温が-4℃を下回った場合は水道管の凍結にご注意ください。ただ、最近多くなってきたのが「給湯機(エコキュートや石油給湯機など)は動いているのにお湯が出ない!」というご相談です。給湯機それぞれで対処法が違いますので、今回はそちらをご紹介しております。ご参考にして頂ければ幸いです。

<トピックス③>失敗しない家づくりのススメ①

今月から新シリーズで「失敗しない家づくりのススメ」が始まりました。

今回は第1回目として「住宅の特殊性」についてご説明しております。住宅と他の商品の違いとは?また、家づくりを進める上で会社や営業マンを判断する部分とはいったい何か?ご確認下さい。

※詳しくはこちら

失敗しない家づくり①

◎今月のコラム

  今月担当:真純専務「新たな相棒」

       加納マネージャー「大雪に気持ちを新たに」

以上の内容でお送りします。ぜひご覧ください!

※データはこちら!

トップへ戻る